浅い眠りの改善なら、このサプリ!

こんな人はいませんか?

〇毎日眠りが浅く寝不足気味。翌朝もダルさが残る。
〇眠りが浅いため、夜中に何度も目が覚めてしまう。
〇浅い眠りを改善できる、おすすめサプリが知りたい。
〇浅い眠りの改善に効果的なサプリを試してみたい!

 
このサイトは、不眠症という程ではないにしても、毎晩眠りが浅く、翌朝どうも睡眠不足気味で調子が出ない…というかたのために、“浅い眠り”の改善に役立つサプリメント情報をまとめています。人は誰でも、その日のコンディションによっては眠りが浅くなることだってあるでしょう。でも、その“眠りが浅い”つまり質の悪い睡眠が何日も続くようでしたら危険信号です。それはもう、“浅い眠り体質”に陥っていると思ってよいでしょう。“浅い眠り体質”は、毎日の生活習慣や日々のストレスなど、さまざまな要因によって引き起こされます。最近ではメーカー各社から“浅い眠り体質”を改善するようなサプリメントがたくさん発売されています。皆さんもサプリメントを上手に取り入れ、“浅い眠り体質”を改善していきましょう。

浅い眠りの原因ってなに?

眠りが浅いAさん

ここ最近、なんだか毎日、寝不足気味で…。眠りが浅いのか、夜中に何度も目覚めてしまいます…。


助手ロボ

「浅い眠り」って、中島みゆきの名曲やんけ!


快眠博士

ふむ…。そもそも人間の睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類ある。眠りが浅いというのは、身体は眠っていても大脳は完全に眠っていない「レム睡眠」の状態が続いていることを言うわけじゃ。質の良い睡眠は本来、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を一晩で3回以上繰り返すことによって得られる。それがオヌシの場合、何らかの原因で、ノンレム睡眠に移行できないでいるのじゃろう。


眠りが浅いAさん

はぁ…。で、そのノンレム睡眠とやらは、どうすればいいのでしょうか?浅い眠りを改善するのに、サプリって効果ありそうですか?


快眠博士

ふむ。浅い眠りの原因は様々じゃが、基本的には、毎日の生活習慣とか、潜在的ストレス等が少なからず影響しておる場合が多い。病院に行って睡眠薬をもらう程でもないじゃろうから、まずはサプリメントを利用して、“浅い眠り体質”の改善をおこなうとよろしい。

それでは、あらためて整理しましょう。睡眠には、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類あります。レム睡眠は、身体は眠っているけど、大脳自体は眠っていない状態。「ノンレム睡眠」は大脳もしっかりと活動を休めている状態です。つまり“眠りが浅い”のは、レム睡眠がずーっと続いていた状態といえます。一般的に人間は睡眠状態に入ったら、レム睡眠からノンレム睡眠、そして、再度レム睡眠~、と一晩で3回以上、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返します。この反復度合によって、グッスリ感、つまり熟睡度合が変わってくるわけですね。浅い眠りは、すなわちレム睡眠がずっと続いているわけで、睡眠としては不完全な状態。サプリメント等を利用しながら、早めに、人間本来の睡眠リズムを整えてあげる必要があります。

眠りの質を高め、浅い眠りを改善してくれるサプリメントの特徴

眠りが浅いAさん

先生、基本的な質問ですが、睡眠薬とサプリメントって違うんですか?

快眠博士

ふむ。病院で処方してもらう睡眠薬は睡眠導入剤が入っておるので、飲めば、クスリの効き目で眠くなる。即効性のある薬じゃ。一方で、サプリメントは薬ではあらない。健康補助食品じゃ。休息成分」や「ストレス緩和成分」がベースに配合されているので、毎日続けて取り入れることによって“浅い眠り体質”の改善につなげる。まあ、健康補助食品という意味では、ビタミン剤みたいなもんじゃな。

眠りが浅いAさん

なふほど。これはよく理解できました。いや、確かに私、睡眠薬ってちょっと怖いイメージあったんですよね。依存症になりそうだし、あと副作用とかも。眠りが浅い体質もサプリで上手く改善できそうな気がしてきました。

補足しましょう。不眠用のサプリメントは薬ではありません。健康補助食品です。薬ではないので、睡眠薬のような習慣性や依存性もありません。もちろん、深刻な睡眠障害に陥っているのであれば、速攻病院にいって、睡眠薬でも何でも処方してもらうことをおすすめします。ただ、今回話題にしている“浅い眠り体質”の改善くらいであれば、睡眠薬に頼る必要はありません。まずは安眠用のサプリから始めたらいいでしょう。この種のサプリメントは、安眠につながるリラックス成分が各種配合されています。「休息成分」だったり「ストレス緩和成分」と表現するメーカーもあります。具体的な成分はメーカー独自の研究開発によって異なりますが、割と多いのは、例えばL-テアニンというアミノ酸などです。サプリメントは睡眠薬のような即効性のあるものではなく、毎日続けることによって、無理することなく“浅い眠り”の改善につなげていきます。

“浅い眠り”を改善!
おすすめサプリメント 厳選Pick Up!

リフレのぐっすりずむ ★★★★
通常価格(定価) 2,980円
*定期コースなら2,682円
容量: 31粒(1袋)
機能性関与成分: L-テアニン200mg(1粒)
推奨摂取量: 1日1粒
1日ぶんの料金目安: 1日1粒で約96円(定価換算)
リフレのぐっすりずむの特徴
・楽天サプリメント週間ランキング1位獲得
・定期購入で毎月10%OFF!(2,980円⇒2,682円)
・消費者庁に「機能性表示商品」として提出済み
・1粒にL-テアニンを200mg配合。寝る前に1粒でOK。

快眠博士

“浅い眠り”改善サプリの中でも安定した人気なのがこの「リフレのぐっすりずむ」じゃ。男女問わず、働き盛りの世代から高齢者まで、このサプリ愛用者は幅広い。不眠や一時的なストレスの緩和に効果的といわれるL-テアニンがサプリ1粒に200mg、ギュっと詰め込まれているので、基本的には1日1粒、寝る前に飲めばOKそんな手軽さも人気の理由のひとつかもしれん。もちろん、ぐっすりずむに配合されているのはL-テアニンだけではない。リラックス成分のGABAやグリシン、健康成分のビタミンB1やビタミンB12がバランスよく配合されているので不眠はもちろん、ストレスの緩和にもバッチリ改善効果が期待できる!


 

GOOD Night 27000 ★★★★
通常価格(定価) 6,000円
*今なら990円(定期初回)
容量: 90粒(1箱90カプセル)
機能性関与成分: L-テアニン200mg(1粒)
推奨摂取量: 1日3粒
1日ぶんの料金目安: 1日3粒で約200円(定価換算)
グッドナイト27000の特徴
・PROMO健康サプリメント部門1位(2015年度)
・2016年度モンドセレクション金賞受賞
・定期購入でグッっとお得(6,000円→990円に)
・消費者庁に「機能性表示商品」として提出済み
・L-テアニンを6000mg配合

快眠博士

“浅い眠り”改善サプリの中でも女性を中心として人気なのがこのGOOD Night 27000というサプリメントじゃ。今なら初回990円で購入できるので、まずは一度試してみてもいいじゃろう。質の良い睡眠をとるカギとなるのがL-テアニンという成分で、緑茶に含まれるアミノ酸の一種じゃ。他の改善サプリといわれる機能性食品も基本的にこのL-テアニンが配合されているものが多いのじゃが、このGOOD Night 27000には、サプリ1粒200mg配合されている。しかもGOOD Night 27000にはL-テアニンだけでなく、グリシンやGABA、トリプトファン等の各種アミノ酸、さらにはラフファやカモミールといったハーブ等も含まれているので、リラックス効果も抜群のサプリといえよう!


 

マインドガードDX ★★★
通常価格(定価) 8,625円
*お試し価格6,810円
容量: 500ml(1本)
機能性関与成分: クワンソウ1000mg(30ccあたり)
推奨摂取量: 1日15㏄~30cc
1日ぶんの料金目安: 1日15㏄で約260円(定価換算)
マインドガードDXの特徴
・希少な8つの高級天然休息成分を特濃配合!
・お試し価格で約22%OFF!(8,625円⇒6,810円)
・ドリンクなので特濃成分がスッと体内に吸収される。
・利用者満足度(継続して飲み続けたい人)87%。
快眠博士

マインドガードDXの特徴はドリンクタイプのサプリであることじゃ。一般的な“浅い眠り”改善サプリメントはカプセルの粒タイプが多いのじゃが、マインドガードDXは毎晩ベットに入る前に15㏄~30ccを水やジュースに溶かして飲む。サプリといっても液体なので、錠剤よりも成分が高濃度で配合でき、なおかつ、スムーズに体内に吸収されることも口コミで高評価を得ているポイントのひとつじゃ。あと、睡眠改善サプリメントといえば、緑茶に含まれるL-テアニンというアミノ酸が定番じゃが、マインドガードDXはあえて天然の休息成分をバランスよく配合することにこだわっている。モリンダシトリフォリアやクワンソウといった天然ハーブをはじめ、レスベラトロールやGABAなど希少な高級成分を惜しみなく配合しているのはマインドガードDXならではかもしれん。他のサプリよりも値段は若干高めじゃが、内容成分をみればそれも納得といえよう。

“浅い眠り”改善に効くおすすめサプリランキング
口コミで一番オススメなのは結局のところ、どれ?

眠りが浅いAさん

先生、どれも魅力的で…。どれを選べばいいか迷ってしまいます。


快眠博士

上記にあげた“浅い眠り”の改善サプリメントは、膨大な数のサプリの中から、私が厳選して選び抜いた3商品じゃ。ゆえに「どれもおススメ」というのが正直なところじゃ。ただ、あえて1つ選ぶとすると、ん~、「リフレのぐっすりずむ」かのう価格的にもお手頃で、サプリメント初心者でも、そんなに気負うことなく試してみれることがポイントじゃ。サプリは続けることが最も大切。毎日摂取しておれば、気付いた時には“浅い眠り”におさらばしておるじゃろう。


不眠のAさん

そうですね。確かに「リフレのぐっすりずむ」、1日1粒(約96円)を寝る前に飲むだけなら、面倒くさがり屋の私でも続けられそうです。“浅い眠り”の改善サプリなんて初めてだし、とりあえず「ぐっすりずむ」から始めてみようかな。


助手ロボ

お大事に。グッドナイト!

まとめ:“浅い眠り”の改善に効く、おすすめサプリ

というわけで、当サイトとしては、“浅い眠り”を改善し、毎日、安眠をもたらしてくれるようなサプリなら、とりあえず「スフレのぐっすりずむ」から始めてみるのをおすすめします。なんといっても、続けやすいお手頃な価格であること。あとは寝る前に1日1回、1カプセルを飲むだけなので、毎日忘れずに服用できそうだということ。このようなポイントが口コミでも高評価を得ています。もちろん、これはあくまで当サイトの基準です。他にも口コミで良い評価の得ている安眠サプリはたくさんあります。結局のところ、サプリは自分に「合う」「合わない」の相性もあります。いくら口コミがパーフェクトでも、自分にとって合わないこともありまし、その逆もあります。あくまで当サイトの評価ですが、浅い眠りに悩まれている方で、“浅い眠り体質”の改善に効果あるサプリメントをお探しの方にとって、選択の一助になれば幸いです。ありがとうございました!


投稿日:2017-08-21 更新日:

執筆者:

新しい記事はありません